カテゴリ:旅行( 4 )

New York の好きなところ

前回のニューヨークの続きのお話
今日は、マンハッタンの中で好きな部分や場所をご紹介したいと思います
以前住んでいた時にいつも癒してくれた絵をご紹介したいと思います
パッと見ると、ピカソのような抽象画にも見えるし
漫画っぽくも見えます
でも何故かインパクトの強い絵です
今回調べて分かったのですが
ロイ リキテンスタイン(Roy Lichtenstein )という方が描いているそうです
アンディ ウォーホールさんと共にポップアートの代表的な画家だそうです
それがこの絵です


f0318142_16432833.jpg


ちょっと見づらいかもしれませんが、インパクトのある絵だと思いませんか?
かなり大きいです
疲れている時にこの絵を見ると不思議に力が湧いてくるのです
ロイさんの漫画の一コマ絵などはあまりに有名で
原宿などで見かけることもあるかもしれません
ちなみにMOMAの美術館のチケットの絵はロイさんの絵になっています
もしNYに行くことがありましたらぜひこの壁画を見てみてください
51stの6av あたりにあります
マンハッタンにはものすごいカフェがありますが
その辺のカフェでもさりげなく絵が飾ってあったりします
何だかおしゃれです


f0318142_16580274.jpg


ソファとランプと絵が絶妙に合ってると思いませんか?
ここでコーヒーを飲みながら大好きなブルーベリーマフィンを食べてるときは
本当に幸せです
次は圧巻という言葉が似あってる場所


f0318142_17131676.jpg



セントラルパークから見下ろすと下の方まで一直線に道路が続いています
京都もこのようになっているらしいですが
こちらは、ビルが高いので迫力があります
全く遮るものがない
圧巻です!
ちなみに私はこの隙間に見える大きな夕日を見るのが大好きでした
今回は雪が降っていてお天気が悪かったので写真は撮れませんでした
最後にやはりマンハッタンはセントラルパークなしに語ることはできません
4月なのに雪で覆われていますが
赤い実をつけた木がとても雰囲気を出しています


f0318142_17094146.jpg
移動先:案内検索
皆さんもNYに行く機会がありましたら自分のお気に入りを見つけてみてくださいね


ブログランキングに参加していますクリックしていただけますと励みになります





にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2018-04-19 17:38 | 旅行 | Comments(0)

New York の Prune でダッチスタイルパンケーキ食べてきました

すっかり春ですね
ニューヨークにご用がありまして行ってきたのですが
何とか美味しいパンケーキを食べれたらと思い
ちょっと変わったパンケーキを食べさせてくれるお店に行ってきました
オーナーシェフは2011年にジェームスビアードアワードの最優秀シェフに選ばれたとやら
女優のグウィネス・パルトローも現れるというレストラン
ローワーイーストの2Av からすぐですが、土曜と日曜限定のブランチですので、けっこう並んでいます
回りのお店はシャッターが下りていたり、
他にも朝食を出しているお店はありますが,人がポツポツといった感じ
このプルーンだけ大盛況です
中に入ると雰囲気はちょっと昔のアメリカって感じです
ブランチなのに、カップルで来ていて、いきなりカクテルを注文して楽しそうに会話していたり
けっこう年配の夫婦と友達のような人たちが一緒に朝食を取っていたり
すごく若い韓国系アメリカ人のグループがワイワイとエッグベネディクトをみんなで食べていたりと
千差万別です
私はもちろんこちらの名物, ダッチスタイルパンケーキを頼みました
あまりに大きすぎて、残念ながら最後まで食べることはできませんでしたが
噂どおりに、外がカリカリなのに中はふわふわ
メープルシロップとからまってそれはもう夢ごこち
ちょっぴりローストの効いたコーヒーと抜群の相性でした

f0318142_15451164.jpg


メニューも素敵


f0318142_15462253.jpg

お店の外観もオシャレ


f0318142_15491801.jpg


皆さんもニューヨークに行くことがあったらぜひ行ってみてください
でも2人で1枚をお勧めします^0^





にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2018-04-10 16:04 | 旅行 | Comments(0)

尾道のベラビスタ スパ&マリーナ 尾道に行ってきました

最近、台風接近のおかげか、少し涼しいような気がします

皆さんはどんな夏をお過ごしでしょうか?

私は、以前から行きたかった尾道のベラビスタに行って

美味しいスペイン料理をいただいてきました

まさに想像したとおりの所で

小高い丘の上にあり、瀬戸内海が一望できます

絶景です!スペインで見た地中海のようです

以前初めて広島を訪れて以来、広島の虜になってしまい

何度か訪れています

町から海までとても近く、魚介類、野菜などとても新鮮で美味しく

至るところに温泉があり、気軽に入れます

海もコバルトブルーで小さな島に行くとハワイのような海に出会えます

東京から飛行機で約1時間15分くらいで着きます

ハワイに行くより、全然近いですよね

ぜひ、訪れてみてください!

さて、ベラビスタでいただいた食事をご紹介したいと思います

何人か外国人のシェフもいらして、オープンなキッチンが見渡せるところでいただきます

もちろん、絶景の海を見ながらのお食事です

今回、レストランお勧めのサングリアと共にいただきました

f0318142_10451709.jpg


f0318142_10461270.jpg


f0318142_10471698.jpg


f0318142_10481473.jpg


f0318142_10490067.jpg


f0318142_10492593.jpg


f0318142_10495381.jpg



全てのお料理は大満足でしたが
特に六穀豚が絶品でした
瀬戸内海で飼育されているようなのでこちらのHPを載せておきます ↓

ベラビスタを降りて行くと、造船所やマリーナがあります
元々ベラビスタは、造船業を営む常石造船のお客様をお迎えする迎賓館として
1973年に誕生したそうです
ですから、全てにおいて素晴らしいクオリティーなんですね^^

ベラビスタのHPも載せておきますね ↓

f0318142_11445832.jpg


ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります




にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2017-08-03 11:49 | 旅行 | Comments(0)

京都の源光庵で癒されてきました

2017、私のゴールデンウィーク!

京都の源光庵で癒されてきました

JRのコマーシャルでは秋バージョンが有名ですが

春も中々のもので

丸と四角の窓から見える緑が本当に素敵でした

「迷いの窓」

迷いの窓の四角い形は、人間が誕生し、一生を終えるまで逃れることのできない過程、つまり「人間の生涯」を4つの角で象徴しています。この「迷い」とは「釈迦の四苦」のことで、この窓が生老病死の四苦八苦を表しているといわれています。


「悟りの窓」

悟りの窓の丸い形は、「禅と円通」の心が表されています。ありのままの自然の姿、清らか、偏見のない姿、つまり悟りの境地を開くことができ、丸い形(円)は大宇宙を表現しています

wikipedia より

ずーっと見ていても、ちっとも飽きない不思議な窓

大勢の方が写真を撮っていました

f0318142_18265703.jpg


他には渡り廊下でつながっている縁側のあるお部屋がまた、い心地がよく

気持ちのよい風を受けながらしばし座禅タイム

日頃、スマホにおかされている日々

こんな時間が妙に嬉しくなってしまいました


f0318142_18273592.jpg

ブログランキングに参加していますクリックしていただけますと励みになります
にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2017-05-16 18:34 | 旅行 | Comments(0)

お料理と写真など 旧 In bocca al lupo もよろしくお願いします


by Venezia554
プロフィールを見る
画像一覧