皆さん、エノキ茸ってこんがり揚げると

ピーナッツのような香りになるってご存知ですか?

たまたま調理している時に発見いたしました

カリッと揚げたエノキの何と美味しいことか

そこで

カリッと油を抜いた豚バラ肉とエノキとキムチを巻いてみました

秋の行楽シーズンのお弁当にいかがでしょう?

人気者間違いなしですよ!

f0318142_1622478.jpg



<<材料>>8本
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)   200g
キムチ               適量
エノキ茸              4袋
サニーレタス            8枚
オリーブオイル          大2
細切りの海苔           8本

<<作り方>>
①フライパンで豚バラをカリカリになるまで焼いていき
キッチンペーパーの上におき油をよく吸い取る
②エノキを残った豚の油を使って10分ほど強火で水分を飛ばしていき
ほとんど水分がなくなったら中火でカリッとするまでじっくり炒めていく
途中焦げてきたらオイルを加えフライのように揚げていく
茶色にカリッとなったらキッチンペーパーにのせよく油を吸い取る
f0318142_16151418.jpg





③サニーレタスにエノキ、お肉、キムチをのせて巻く
f0318142_16173356.jpg





④巻いたサニーレタスを半分に切り、最後に細く切ったノリで巻く



このお料理はとにかくお肉もエノキもカリッと仕上げて

キッチンペーパーでよく油を吸い取るところがみそです

キムチのおかげで味付けはいらないんです

グルメちゃんも喜んでくれました







ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2015-09-14 16:22 | 肉料理 | Comments(0)

秋になってくると食べたくなるのが

生クリームたっぷりのソースを使った一品

今回は明治の生クリームをたっぷり使った

ポークソテーを作ってみました

たまたま家に知人からいただいた

乾燥ポルチーニがありましたのでそれも加えて

最強のソースができあがりました!

そして我が家秘伝の隠し味

フランス製のアップルスイートビネガー

瓶1本に87個のりンゴのエキスが凝縮されています

見た目は黒砂糖シロップのような感じ

舐めてみるとまさにりんごです

けっして酸っぱくないんです

f0318142_11115230.jpg


<<材料>>
豚ロース肉             3枚
塩                   二つまみ
コショウ                少々
アップルスイートビネガー     大1
生クリーム              100cc
りんご                 1個
乾燥ポルチーニ           9枚
オリーブオイル           大1

<<作り方>>
①お肉に塩コショウしてフライパンにオイルをひき
強火で焼き焦げ目をつける
②薄切りにしたりんごと生クリーム、きのこを入れて
ふつふつ生クリームがする温度でしばらく8分程度焼く

f0318142_1125538.jpg





スープストックなど入れなくても十分美味しいです

りんごの甘味、ビネガーの香り、生クリームの濃厚な味、ピリっとした胡椒、ポルチーニの香り

これらが相まって

それはもう絶品のソースができます^^





ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2015-09-07 11:26 | 肉料理 | Comments(0)

私のHAPPYクリスマス!

今日は私の長年の夢だった鴨のコンフィを作ってみました^^/

油煮というかなりユニークな調理法

今までず~っと鶏の丸焼きをクリスマスに焼いてきましたが

鴨好きなもので・・・・^^;

何とか美味しい鴨料理をと思い

3日間も費やす大変な調理でしたが

家族の喜ぶ笑顔を見ると

作ってよかったなと思えるのでした^^

グルメちゃんは食べた後の鴨の骨でスープを作ってくれ

本当に最後の最後まで鴨さんを堪能いたしました

鴨肉って味が深いです

皆さんもお時間がありましたらぜひ挑戦してみてください

f0318142_22452128.jpg


<<材料>>
鴨のもも肉 (1kg)            6枚
カナールオイル             400g
イタリアンハーブ入り岩塩       12g (お肉に対して1.2%)
胡椒                   少々
月桂樹                  1枚
ニンニク                  2片

<<作り方>>
①鴨肉に塩をすり込み1日おく
f0318142_23313288.jpg


②お鍋にカナールオイルを入れ火にかけ80度に上げ、
6枚の肉を静かに入れ、ローリエ、ニンニクを加え、
蓋をしてフエルトで巻き、発泡スチロールに入れふたをする
30分おきに火にかけて80度まで上げて発泡スチロールで3時間保温する


f0318142_23345456.jpg





③別の容器に油ごと②を入れて冷蔵庫で1日おく
④次の日にフライパンを熱し油を取った鴨肉を入れて皮がパリパリになるまで焼き
反対側も焦げ目がつくくらい焼く
 


塩分1.2%はちょうど良い辛さでとても美味しく

ソースなどかけなくても非常に美味しいです

お鍋はホーローを使ったので保温性がよかったです

お肉には、バター煮の人参、ほうれん草、フライドポテトを添えました


f0318142_2340539.jpg




過去に作ったビール缶でクリスマスチキンの丸焼きもかなり美味しいので

よかったらのぞいてみてくださいね^^






ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2014-12-06 23:55 | 肉料理 | Comments(0)

我が家は酸っぱいものが大好き

お肉とザワークラフトの組み合わせも大好き

いっしょに煮込んでいくと酸味が取れ

深~い味に変わっていきます

今回は時短料理ということでお肉を薄くして作ってみました

f0318142_1017142.jpg


<<材料>>3人用
豚肉(生姜焼き用)                  12枚
ザワークラフト                    150g
じゃがいも(中)                    3個
ズッキーニ                      1本
人参                          1本
白いんげん豆の水煮                大3
コンソメ(顆粒)                    中1
白ワイン                        大2
水                            20cc
サラダオイル                     大2

<<作り方>>
①ルクエにじゃがいもと水少々を入れて600wのレンジで7分加熱する
f0318142_1027402.jpg
②ズッキーニと人参は細斜め切りする
f0318142_1028789.jpg
③豚肉に塩、胡椒して、油をひいたお鍋で焼き、焦げ目をつけ、そこに②とザワークラフト、調味料を入れて13分ほど蒸し煮する
f0318142_10284653.jpg





じゃがいもを電子レンジにお任せしている間

お鍋一つで調理できるのが嬉しいですね!





ブログランキングに参加しています

クリックしていただけますと励みになります



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Venezia554 | 2014-09-14 10:31 | 肉料理 | Comments(0)